ABOUT

OUR STORY こんにちは、お立ち寄りいただきありがとうございます。TwoTreesの鈴木夢海です。 私はニュージーランドで育ち、海が身近だったせいか美しい海に惹かれます。 しかし出産のため久しぶりにオークランドに帰ったとき、汚れてしまった海を見て不安に駆られました。 「子供が大きくなった時、まだ綺麗な海や自然が残っているのだろうか。」 その時から、持続可能な暮らしとは何かを真剣に考えるようになりました。 日本に帰ってきてからは、なるべくローウェイストの買い物をしようと心がけていました。しかしそれは予想を上回る難しさでした。買い物のたびに全ての袋を断り、欲しい野菜やフルーツのパッケージの程度によってはスーパーを何件も彷徨っていました。たくさん使うオリーブオイルは、大容量でローウェイストのものを車を飛ばして買いに行っていました。それに、プラスチックフリーのシャンプー類や洗剤類はニュージーランドに住む家族や友達に買ってきてもらっていました。 今となって考えれば、日本でも根気強く探せばどこかにあったのかもしれません。問題は簡単に手に入らなかったことでした。 一方で、テレビや雑誌では環境問題やサスティナブルな暮らしをテーマにした特集をよく見かけました。人々の興味はあるはずではないかと思い、ミツロウラップ屋さんのサラに相談してみました。そして、日本ではまだあまり見かけなかったミツロウラップのクラウドファンディングを企画しました。1ヶ月後、目標金額の約2倍の支援が集まりました。 この結果を見て、サスティナブルの意識をもっと広めたい、そのポテンシャルを追求してみたいと考えました。 それがTwoTreesを立ち上げるきっかけです。 「買い物は投票」といわれるように、自分が買うという行為はそこに需要があるという意思表示につながります。 TwoTreesでは、エコフレンドリーでサステイナブルなアイテムを簡単に手に入れることができます。ここに並ぶアイテムはどれもゼロウェイストで、包装もプラスチックフリーです。持続可能な暮らしに一票を投じたくなるような、ワクワクする時間をTwoTreesが提供できれば嬉しいです。 TwoTrees 鈴木 夢海